ゴミ屋敷や汚れ部屋の片付け作業工程

ゴミ屋敷や汚れ部屋の片付け作業は、先ず、キッチン周りのゴミを片付けてシンクで液体を流せるようにします。次に洗面、脱衣所、お風呂のゴミを片付けて、お客様が取って置きたい物を仮置きするスペースを確保します。

ゴミだらけのシンク

ゴミ片付けを依頼するきっかけに、お風呂場からの水漏れにより、下の部屋から苦情で設備屋さんが修理に来るため、仕方なく片付けを決断するパターンが多くあります。水漏れの原因は部屋がゴミだらけになると、次に洗面脱衣所にゴミがたまり、お風呂の洗い場にもシャンプーやリンス等の空き容器が溜まり洗濯物も床に重ねて置く、当然、排水溝は詰まる。それでもシャワーを浴びるので、徐々に廊下に水が流れて下の階に漏れてしまいます。

洗面脱衣所もゴミがある

お客様と片付け作業の申込時に、ゴミの中で取って置きたい物をお聞きして可能な限り探すように選別します。但し、見つけられない事もある旨、お客様には事前にご了承いただきます。

ヘドロ化したゴミ

いよいよ、部屋のゴミの選別、袋詰め作業です。当然、ゴミは上の方から片付けて行きます。飲みかけのペットボトルや缶は中身をシンクに流してゴミ袋に入れます。コンビニ袋に入ったまま、手つかずの飲料水やパン、買物袋の中にはマンガ本やDVDソフト、衣類等々、片付け作業で手間取るのは、飲みかけの飲料水がこぼれてゴミ同士が張り付いてしまいなかなか取れない事です。酷い時はゴミがヘドロ化しています。

汚れ部屋片付け後の写真

片付けが完了する頃には、その部屋がどのような過程を経てゴミ屋敷になったか分かります。始まりは、服や雑誌等、物を床に置くようになる事です。床が見えなくなったら注意信号です。まだ、間に合います。便利屋東京コレクト(0120-530-774)にご相談ください。



東京都の中央区、台東区、墨田区は、便利屋東京コレクトで、最もお客様が多い地区です。特にご便宜が図れますので、是非、当社に最初にお問合せください。


にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村
ランキングに登録中です。クリックのご協力をお願いします!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村
ランキングに登録中!!